コンタクト通販

良いコンタクトレンズを使用しましょう


私は中学生のころからコンタクトレンズを使用しています。部活で剣道部に入ったため、眼鏡が煩わしくなり両親にお願いして買ってもらいました。つけたまま運動するため、ソフトコンタクトレンズを選びました。当時は一か月ごとに交換するタイプの商品を利用していましたが、社会人になるころには2weekのものが主流になっていました。 コンタクトとは10年以上の長い付き合いになりますが、どうしてもドライアイには悩まされました。装用時間を短くするようにと眼科でアドバイスを受け、夜は早めに外すようにしています。また、装着液を利用することで感想を防ぐという対策も取っています。しかし、この乾燥については、コンタクトレンズ自体の性能によって大分改善します。こちらも眼科で進められた、少し値段は高くなりますが、酸素透過率の高いコンタクトに替えると、目の負担が少なくなりました。毎日利用するものだからこそ、いいものを使うことで生活のクオリティをアップさせることができます。

最近、コンタクトしてません

私は小学生の頃から、視力が悪くなってしまいメガネをしていました。 でも、年頃になってメガネが恥ずかしくなってコンタクトにしました。 でも、私の目って乱視も強くて...。 お医者さんにハードレンズを勧められました。 ハードレンズで、視界は最高だったのですがリスクも多すぎます。 外で砂が目に入ればめちゃくちゃ痛いし、プールにしていけないし...。 コンタクトしたい場面で、うまく決まらない気がします。 思い切ってソフトにしてみたら、やっぱり視界がイマイチでした。 特に、夜は恐いです。 電灯の光が滲んで見えます。 もう大夫、大人になった私は、最近メガネ生活です。 というのも、子供がいて朝、コンタクトしている暇がない。 とにかく、お弁当作ったり、幼稚園に送ったりと忙しい朝なのでメガネが一番です。

湯気で視界が曇らないこと

私はカップラーメンが好きであり、テレビでCMをしてるような有名なラーメンは一通りは食べるようにしているのです。以前メガネを使ってるときには、ラーメンのスープの色や麺のモチモチ感をしっかりと確認したかったのでメガネをかけたままラーメンを食べたのですが、当然のごとく真っ白に曇ってしまい、ほとんど何も見えません。 ところが、コンタクトレンズに変えると目の前の曇は一切ありません。くっきりとしたピントが合った状態で麺においしそうなだし汁が絡んでいる様子がくっきりと見えます。多くの方はこのように見えるのが当たり前だったかもしれませんが、メガネを使っている方にとっては見えないことが普通であり、諦めていたように思います。