通販で購入したコンタクトレンズ

コンタクトレンズをこれまで使っていた方というのは、最初の段階では、診察や検査を受けておられる方が殆どだと思います。しかしながら、手持ちのものがなくなってしまってリピート購入する場合、診察・検査を受けずに通販やインターネット販売で購入されるという場合もあるかと思います。

というのも、コンタクトレンズのパッケージに、レンズの規格がきちんと記載されているため、今まで使用していたものと同じもの、あるいは同等のものならいいだろう、ということで、自己判断のもと、購入されているのではないかと思われます。

実際、コンタクトレンズの使用を日常的にされている方の立場から考えてみると、コンタクトレンズを新しく購入するたびに検査を受けるのは面倒だと感じるのは、確かにそのとおりですね。

通販やインターネットからの購入が便利だと感じるのは、次のようなメリットがあるからでしょう。

「診察・検査が必要ないため、時間が短縮できる」「通院にかかる交通費などが不要」「診察・検査代が不要」「通販での注文のため、なくなったら24時間いつでも発注が可能」「比較的安価」というようなものが挙げられると思います。

通販やインターネット販売で、非常に手軽にコンタクトレンズが入手できるのは便利ですし、コスト的にも安くあげられるために、利用者が増えていると言えます。

しかしながら、その一方で、自己判断でコンタクトレンズを選ぶため、目のトラブルも起こりうるということを覚えておきましょう。

現に、自己判断で選んだコンタクトレンズの装用で、病院に駆け込む人が増える傾向にあるという報告もあります。

コンタクトレンズの基礎知識